わたしの紹介

★ハンドルネーム:坊主めくり
★年齢:主人と同い年
★職業:本業主婦
★身長:主人より1センチだけ小さい、靴を履くと私の勝ち!
★趣味:「純愛系」のコミックが超大好き!
★特技:誰も聞いてくれなくてもひたすらしゃべり続けます。コテコテの大阪人!

日々好き放題の主人に一撃を食らわすページ

◇ 心で喰え! ◇
2008年 9月18日(木曜日)

虫や熱帯魚の季節が来て、忙しい主人を尻目にぐーたらの坊主めくりです。
菌糸瓶やらケースやら虫やらどんだけ小遣い前借りすんねん!
っと思いつつも、ついつい主人のあま〜い誘惑に負けてしまい、許してしまう。わ・た・し!

あっ!だめよ。そんなこと、いけないわ。あれ〜〜〜って、うなぎパイは汚染米大丈夫か??

そうそう、あの話の続きをしましょう。
母親には妹がいると書きましたが、このおばちゃん(妹)、凄すぎ!!なんです。
体型はズバリ 外デブ!(外国人のデブ!)そして、声はマンガでよくある、大音量でしゃべって窓ガラスが割れるぐらい大きい。めっちゃうるさい!
極めつけは「手鼻!」手鼻やで!

以前、このおばちゃん家に母親と遊びに行った時の事!
(おばちゃん家は百姓!)お昼をごちそうになった。って言っても田舎料理!

おばちゃん「なんにもないけど、なっぱたいたから食べるかぁー」
母「おおきに!なんでもええで!」
おばちゃん「あんた(私のこと)野菜好きやから、てんこもりにしといたるわ!」
私「ありがとう!嬉しいわぁー」
<この時はまだキョーフに気づいていなかった>

なにげに、出されたご飯を食べていたら、母親の足が何回も私に当たるではないか!
なんやー、と思い母親を見ると、母親の箸には・・・!!

うぁー青虫やんけー!!

ちょー、まってーなぁー。
うち、なんぼか食べたで!うぁ、どないしょう!!

母親は私に「気をつけろ!」と合図を送ってくれたようやけど遅いねん、食べたで!!
「このてんこ盛りのなっぱ、どうすんねん。」

すでに母親はなっぱから青虫を3匹もゲットしているではあーりませんか!そして普通に食べてる。
うゎーすげぇー!でも私は食べたないねん。気づいてーやー。青虫しょうゆ色やし、ちょっとダシが出たんか縮んでるでー!
こわいー!ってまた母親の足が・・・。

今度は何やねん!
私(・・・!ごちそうさん!:心の叫び)
「うわぁー!その箸の先にいる物体はナメクジやん!調理済みのナメクジやん!」
既にパニックになっている私をよそに、母親は普通に「なっぱ」をおかわりしてるやないですか!!
そして、母親「あんた(妹)、このなっぱよう洗ろたか?青虫とナメクジはいとったで!」
おばちゃん「あーごめん、ごめん。あかんなー年いったら見えへんわ!まぁ、ダシがでた思って食べてーなー」

二人「うはははははー!」

なにが、うははーやねん

青虫やで、ナメクジやで!どないなってんねん。商売屋やったら損害賠償やで!
と思いつつも、普通に食べているこの二人を見ていたら、「ごちそうさん」とも言えず、私も残りのその恐怖のなっぱを食べました。

母「あんた(妹)んとこの野菜は、薬も撒いてへんから、安心やし虫が付くぐらい美味しいねん!」
おばちゃん「そうやねん。虫も食べれんでー!

二人「うはははははー!」

ホンマに食べてどうすんねん!
恐るべし、この姉妹!

◇ こしてなんぼ! ◇
2008年 5月25日(日曜日)

デブ症の主人を持つ、筆不精の坊主めくりです。

今回のネタは公表したくは無かったのですが、「頼むからそろそろ書いてくれ!」
とお願いされたので書いちゃいます。
何故書きたくなかったかと言うと、あまりにもキョーフ過ぎて、私のイメージが崩れてしまう!と言う恐れからです。

ゴールデンウィーク中の出来事です。
私は子供達を連れて実家に帰っていました。皆さんもご存知の通り私の母親はカラオケ大好きネコフリスキー!と言うぐらいで週4回ぐらいカラオケに行ってます。
だから、当然の如く家は汚家状態!!よって、私達が帰る時は父親が何日も前から掃除をして待ってくれています。
母親に「ちょっとぐらい掃除したら!」というと

ほこりで人間はしなへんわ!ほこりぐらいでガタガタ言うてどないすんねん。」

と何故か強気の発言!!
「あんた(私の事)の体が丈夫なんは私が鍛えたったんやで!!何食べても下痢せえへんやろ!!お父さんはすぐにカゼひくわ、花粉症やわ、鍛えよーがたらんねん!!」

何故か、いつも汚い事を正当化しようとする母!!

当然、料理も味がすいーものとか、「これやばいんちゃう?」って言うものなんてしょっちゅう!!
でも人間そんな中で育ってると
「これぐらいのすいさはかくし味!」ってぐらい平気になってくる。

だから主人や子供達を連れて帰る時は外食か、私が絶対作る!そうやないと主人や子供も 「おばーちゃんの作ったモンは何入ってるかわからんからこわいー!」と言って、食べないんです。

母「なぁ、あんた 久しぶりにケーキ作ってーな!粉とか買うといたし!」
私「えっ!ケーキ、なんで!道具とかないんちゃうん?」
母「こないだ見たらあった!そやから作ってぇなぁー。」としおらしげに頼む母親。

確かに粉もちゃんと買いたてやった!!(昔は粉に虫がわいてる事なんてしょっ中!!使う時は必ずざるにかけて虫をこしていた!)
だから私も「よし!これやったら作ったるわ!」と返事をしてしまった。それがキョーフな体験に繋がるなんて私は考えていなかったのです。

一応、作る前に道具など私が全て洗って点検しました。
「よしよしコレで安心や!」と心の中で思いながら、ちょっと鼻歌まじりで作業をしちゃいました。
ボールに玉子を入れて、ハンドミキサーでかきまぜる事3秒!
玉子に黒いモノが浮いている!すごーいイヤな予感が・・・。
何かわからんから、止めてのぞきこむと
「うわぁ〜〜〜〜〜!!」
コバエの死骸が玉子に浮いてるではあ〜りませんか!

私「なんでー!あんなに綺麗にしたのに−!」
母「あんた!ちゃんと確認したんかー!!なんでそんなん浮いてんのや!!」
私「ハンドミキサーを動かしたら出てきてん!このハンドミキサーいつから使うてないんやー!」
母「えーそれか、あんたが結婚してから使うてない!」
私「10年も使うてないんかー!!ハンドミキサーに虫がわいてんねん!!もうやめや!!玉子ほかす!!」

母「あかん!ざるでこせ!!こせ!!

私「ほかしいやー!そんなんまだ食べるんかー!」

母「当たり前や!!こしたら大丈夫や!火も通すねんから!
  早よぉ こせ!!こせ!!


あまりに、「こせ!!こせ!!」五月蠅いので、こしときました。
こし切れて無いのは、母が指で取ってました。
私「その玉子、私らが帰ってから使ってやー!」
母「解ってるわ!こんなもんぐらいで大騒ぎして!」
私「・・・・・。」

その夜主人にメールしてこの出来事を伝えると
「早急に子供を連れて避難してこい!」と帰還命令が発動されました。
私達は翌日に帰ったので玉子の行方がどうなったのかは解りません。きっと父親は何も知らずに食べさせられたのだろうと身を心配してます。

この母親の恐ろしさは子供の頃から何もかわっていなかった。

実は、この母親には妹がいる。そして、この妹は姉以上にただ者ではないのだが、その話は次の機会に・・・。

◇ 5個目 ◇
2008年 2月 6日(水曜日)

主人に「お前妻戯れ4個しか書いてないやんけー!」と指摘をうけましたので、本日5個目を頑張ります。
「戯れらー」の方はご存知だと思いますが、乙女チックな私はペアルックが大好きなんです。

でも、主人との長い年月、唯一のペアモノは携帯電話だけなんです。
これも渋々で、理由が「使い方が解らへんから一緒でええワ!」
「なんじゃーぁ!そこに愛はないんかー!!」
と思いつつ現在に至ってます。

でも、コレではいけないと思い、主人に「なぁー、マフラーおそろいにしよーやー!」と私がいうと
主人「マフラー?嫌いやからイヤ!」
私「知ってるけど、私が編むからおそろいにしょ!」
主人「ワシが嫌いな手編みでマフラーかよー!冗談はよしこさん!」
私「いいもん、例の彼とおそろいのマフラーにするから!今やで自分、仲間に入れて欲しかったら!!」
主人「・・・。」

結局主人とはペアルックする事が出来ませんでした。
確かに主人はどこにマフラー巻くねん!ってぐらい首が短いし、これ以上毛モンつけてどうすんねん!ってぐらい毛深い!!
でも、私はペアルックにしたかったんやー、と言う思い叶わず
例の彼とペアルックのマフラーにしました。

腹芸 まぁ、いっか!!
どこの誰かわからん人でも

ペアルックには違いないしなぁ!!

◇ 耳にっちょー! ◇
2008年 1月31日(木曜日)

皆さん、最近旦那さんや、はたまた彼氏と喋っていますか?ってスンゴイ始まり方ですがどうですか?
私は主人とごっつい喋ってんねんけど、ほなええやんか?って言われるかも知れませんが、ここからが重要なんです。

私はずーーーーと喋ってるねんけど、主人は話をほとんど聞いてません!
私は一日有ったこと延々と喋り続けるのですが、主人はいつも話し始めると直ぐに
「その話にオチは有るんか?」
と言います。
私「無い!」
主人「ほんなら来年の春にしてくれる?」とか「ワシが寝てるときに勝手に喋ってくれるか?」
とか言います。だから私は「会話にオチが無いと喋ったらあかんのん?」って言うと
主人「当たり前だのクラッカーやんけー!なんでワシがお前と結婚したんか知らんのん?」
私「可愛いからちゃん!」
主人「・・・。」「あほー!お前が一番おもろいから結婚したんやんけー!美しいとかそんなんお前には求めてへんのんじゃー!」

「うきー!」

そんな態度で主人はオチの無い話は一向に聞いてくれません。
そやから言うて私も泣き寝入りはしたくないので、主人に話を聞いて貰う技をあみ出しました。
その名も「ドント クローズ ヒズ イヤー」作戦!
どんな作戦かと言うと、散髪の時に耳毛も剃るのですが(耳毛やで耳毛?!)その時にしゃべり倒します。
いくら主人が嫌がっても耳は閉じる事が出来ません!まさに今こそ

「ドント クローズ ヒズ イヤー」です。

旦那さんや彼氏が「話を聞いてくれないわ。」っと思ったとき、この言葉を叫んで下さい。
成功間違いなし!


漫画王国 先日漫画王国の新年会を開きました。
メッチャ盛り上がりました。
説明したいんですが説明出来ません。平たく言えば漫画好きが集まったんです。
漫画の次にDVDの話になって「彩雲国物語」の話で盛り上がりました。メッチャ面白いので皆さんも見て下さい。漫画面白いよ。毛嫌いしてる方、クワガタとかいじってんと少女漫画もええでー!胸キュンやでー!

◇ 小ネタ集 犬編 ◇
2008年 1月22日(火曜日)

やっぱり今日も寒いですね。ホントに寒いです。
何かアップしろと言われているので頑張りますが、ネタが有りませんので小ネタでご辛抱ください。
皆さんは犬を飼ったことがありますか?私は子供の頃から動物が苦手なので生き物の飼育経験はほとんど有りません(小鳥のみ飼育経験有り)。

<空飛ぶ犬>
昨年の夏の話ですが我が家の(行きつけの)公園での事です。
いつもの様にレジャーシートを広げてお菓子を食べながら、しゃべっていたら、チワワが数頭、飼い主と共にやってきました。
その内の一頭が飼い主から脱走して(何を血迷ったか)我が家のシート目指して走って来るではありませんか!
「○○ちゃん待ちなさい〜!」とちょっとセレブな若奥様が走り寄ってきました。
そんな言葉は全く耳に入っていないチワワは、何のためらいも無く我が家のシートに上がり込んで来るなり次男にじゃれつきました。(飼い主は「すみませ〜ん」と言いながら駆け寄ってきます)
飼い主があと少しで到着!
しかし、チワワは主人の所へ・・・・・。

「あかん!主人のとこに行くな!」と思った瞬間
主人がそのチワワを鷲掴みにしたとたん。あ〜れ〜!チワワは数メートル空を飛んでいました。
飼い主「・・・・・・・。」
主人「アホー!ちゃんと捕まえとけ!!」
私たち3名「ひっどー!」
息子「ちゃんと捕まえたりーやー!」
主人「ちゃんと走しっとるやんけ!」

確かにチワワは「ワンワン」と元気に走っていたけど、犬を投げるやなんて!!人生で何回も経験出来る事や無いでー!!
主人「ほんま躾の出来てない犬は困るなぁ〜。アッハッハ!」


<怯える犬>
家族4人で近所に歩いて買い物に行った帰り道。進行方向数メートル前で若奥さんが私たちの方を向いて、犬に何か言ってなだめているような感じでした。
だいぶ近づいたとき若奥さんは犬に「大丈夫よ、大丈夫。何もしないから大丈夫」と抱きかかえなだめているでは有りませんか。
どうしたんやろ?と思ってよく見ていると、若奥さんと犬(可愛いチワワ)は隣を歩く主人を凝視しています。
そして「大丈夫、大丈夫」と連呼!

おいおい、もしかして家族団らんで歩いているだけの主人に怯えてんのとちゃう?主人もそう思ったらしく小声で「もしかしてワシに怯えてんのかな?」
と言ってきました。

そして、すれ違った後、私たちの後ろから「ねっ!大丈夫だったでしょ!」とチワワに言っている若奥さんの声!
なんぼ主人が人相が悪くても、うちの惚れた主人やで!ちょっとそれは失礼やろ!と思ったけど、若奥さんの気持ちも分からんでもないわ〜。
それは何でかって?
私もまだまだ若奥さんやから!ウフッ!

それを聞いた主人が「お前が一番怖いんじゃ〜!」と言って子供を連れて走って逃げて行ってしまいました。
チャンチャン!

◇ セクシーショット ◇
2008年 1月20日(日曜日)

毎日寒すぎてイヤですねぇ。
主人の腰痛もだいぶん良くなってきてはいるのですが・・・。
どうせ主人の腰痛はあることをしていてなったと思います。
「ウナギパイ関係!?」
と思われるかも知れませんが

「プチダイエット」です。

いつもこのパターンでダイエットを始めると風邪とか腰痛で挫折してしまいます。
今回も多分そうだと思います。

愛する夫が地黒でも毛ーボーボーでも平気なんですが、太りすぎは心配なんです。
この身体ちょとやそっとのことでは痩せません。いったいどないなってんねん!と思います。

私も結婚して一時期25キロ太りましたが頑張って20キロ痩せたんですよ。
せやから、頑張って痩せろこのデブ!!と応援しているのですが、ダイエットを始めて半月程で決まって体調を崩します。
このちょっとの期間で数キロ痩せるのですが(誰も全く気づきません)、直ぐにリバウンドします。
この太いお腹のお陰で腹芸が見れるのですが・・・。

水換え この醜い体を見てやって下さい。
このクソ寒い季節になんでパンイチ!!なんでしょう?それにこの肌の黒さ!極めつけは額に小汗かいてるんですよぉ〜!

水換え ココまで裸やのになんで靴下はいてんのやろ?
この靴下がどんだけ暖めてくれているんやろ?言ってくれたら私がなんぼでも暖めてあげるのに・・・。(ウッフ)

まあ、水換え出来るほどに回復して何よりですわ。
皆さんも身体には気を付けて下さいね。

◇ 書き初め ◇
2008年 1月 8日(火曜日)

酒 遅い、「あけおめ」で「ことよろ」です。
私は暑いのも、寒いのも苦手なので年がら年中休眠状態なんですが、この度40000Hit記念で頑張ります。(実は主人に純愛漫画を買うてもらう条件付きです)

皆さんお正月どうしてましたか?
私はお正月なので張り込んで外虫魚ずのお酒を造りました。味はちょっぴり甘口、うなぎエキス入りです。
このお酒が美味しいのと正月が嬉しいのとで、「まぁ〜、ようけ飲みましたわ!」

この日のお酒のアテは友達に貰ったかまぼことあんパンです。
ちなみに、日本酒とあんこの相性は私と主人ぐらい最高です。何杯でも飲めます!
だから飲み過ぎで途中から記憶がなくなりました。

よって、ここから先は主人に聞いた話になります。

普通に会話をしてたのに突然!ボロボロと泣き初め
「外虫魚ずのお酒美味しいのに、なんで減ってんの!!」っと騒ぎ出したらしいのです。(もちろん、主人はお酒を飲みませんので全て私が飲んでます)

そして、「余興はないん?」と無茶ブリ!!
気を遣った子供達がお得意のモノマネを披露するも満足いかなかったようで・・・。

「余興と言えば 腹芸 やん!」
猛烈な、無茶ブリ
子供が「腹芸」ってなんなん?と何故かテンション高め!
腹芸知らんのん!!と言うや否や、隣で腰痛の為寝込んでいる主人の腹を強引に出し、マジック(油性)で顔を描き始めたではあ〜りませんか!!
腰痛のため抵抗出来ぬまま、「余興は始まりました!」

すっかり、主人の腰痛を忘れている私は、
「はよ、立って踊ってーやー!」子供も一緒に「はよう、踊ってーなぁー!」っと家族全員が超無茶ブリ!!
勢い余った次男は「僕もハラゲー!」と書いて貰い、喜んで踊りまくりだったそうです。

腹芸 腹芸を堪能して私の宴は終了しました。写真は長男が撮ってくれていたようです。

私の酒乱はまだまだ続くようで、寝るときは寝るときで、めっちゃ!ウルサかったようです。
朝起きたらおでこが痛かったので、主人に聞くと・・・。
お前があまりにもウルサいからデコピンしたけど、聞かへんから、デコグーしたんじゃ!そしたら、「デコグーの歌」を歌いやがったから、超むかついてついついグーパンしてもてん、ごめん!

だそうです。「迷惑かけてごめんな!」と素直に謝っときました。
今度、腰が治ったら「ドジョウ掬い」もしてな〜!(バッシ!!)

◇ 蛙の子はカエル!ゲロゲロ ◇
2007年7月27日(金曜日)

いつも、同じ言葉から始まる「お久しぶりです。」の坊主めくりです。
毎日暑いですね〜。我が家の悪ガキ君達も無事に夏休みを迎える事が出来ました。

しか〜し彼らを待っていたのは・・・・。

長男「俺夏休みの宿題7月中に終わりたいのに無理や〜」と、まだ二日目なのにこの発言!
そんなやる気のない息子に私は自分の子供の頃の山ほど出た宿題の話を延々と力説していた。
突然!
長男「そうや!あれや!あれが無いからあかんのや!!」と何かを思いついた様子。
「何が無いんや?」
長男「ふふっふ。お母さんアレをしたとたん、産まれ変わったように勉強ができんねん!」
意味不明の息子に「何でもええから宿題せんか〜!」と叫ぶ私。

宿題 その後、主人に頼んで買ってきて貰ったのがコレ!

「闘魂ハチマキ」(ドラえもん風)

長男「お父さんありがとう。コレで宿題めっちゃできるわ〜。」
次男「オリャ〜!兄ちゃん!かかってこい〜!!」
なぜかいきなり空手が始まる闘魂だましい!

闘魂だましい

「何で闘魂やねん!」

主人「闘魂ちゃうんかえ?何がちゃうねん?」

「涙!」

学習塾のハチマキって必勝やろー!

◇ 期間限定¥6000なり ◇
2007年 3月21日(水曜日)

大変だった小学校のPTA役員も無事に終わり、ホッとしていた私です。

しかし、そんな事をしていられない事態におちいったのです。

それは・・・・・。

4月に次男の入園式に着る予定の一張羅ンのスーツが

は・い・ら・な・い!!

えらいこっちゃ!
と言うことで、最近巷で流行っている

ぶるぶるマッシーンを体験しに行ってきました。

ブルブルマシン ラッキーな事に初回タダ、ぶるぶるマッシーンの説明を聞きました。
ぶるぶる部分が全てしぼうだそうです。
早速体験することに・・・。

名前の通り全身ぶるぶるぶるぶるぶるぶるぶるぶる・・・。(どんだけ脂肪付いてんねん!)

 

解りやすく説明すると、洗濯機の脱水中に蓋の上に手を置いた時の感じです。

そのぶるぶるが全身を巡ります。

そのぶるぶる状態の中、隣でぶるぶるのおばちゃん達は「大月みやこ」の様な震えた声で喋る喋る
「あんた何回やってんの?」
「私3回目」
などのくだらない会話を聞いている内に10分はあっという間に終わりました。

「こんな会話で痩せれんの?これおいしい!」
って事で即入会

今なら期間限定一ヶ月6000円なり(通常価格は8000円)、一日何回でも乗り放題!本来は一回10分500円なんですよ。
現在までに13回/2日のぶるぶるです。既に元金は回収済み!!
このペースで行くと100回はぶるぶるできる予定です。

ブルブルマシン すっかりぶるぶる信者の私は家で寝ているたっぷんたっぷんの主人を連れて行きました。
もちろん初回はタダ!
主人だけなぜかぶるんぶるんぶるん、あまりのぶるんぶるんぶりにインストラクターに「このマッシーン何キロまで耐えれますか?」っと聞いてしまいました。

ちなみに、二日間の効果ですがかなり筋肉痛になりました。これって効果有りかも??????

一月後を乞うご期待!

◇ うまい!! ◇
2007年1月28日(日曜日)

氷川きよし 今年一発目です。
すんごく遅い出だしですがよろしくお願い致します。

先日久しぶりにコンサートに連れて行った貰いました。おばあちゃんに!!

大阪城ホールであったんですが、誰のコンサートかというと氷川きよしが所属している事務所の新春コンサートです。

出演者は氷川きよし、山川豊、水森かおり他3名の6名でした。
やっぱりメインはきよし君でめちゃめちゃ可愛かったです。
私もおばちゃんに負けじと
きよしく〜〜ん。
と黄色いと言うか茶色ぐらいの声援を飛ばしてきました。

もうすっかりきよし君LOVEです。家に帰った頃にはすっかり演歌の花道です。
他の3名の中の一人

氷川きよし Mr.中村半次郎っていうデビューしたての歌手がいたんですが知りませんよねぇ〜。(きよし君の隣のピンクの○囲みが彼です。)もうコテコテの日本人なんです。
Mrって付いてるからちょっと「男前」かと期待したのに「もうガッカリ!!」です。
角刈りで、ずんぐりしてるし、衣装は黒の作務衣に虎の刺繍が付いてるんです。もうどないしたいねん。
しかも、声援が非常に難しい!

氷川きよしは「きよしく〜〜ん」で良いけど
Mr.中村半次郎は「ミスター」やったら長嶋やし、
「なかむらさーん」やったら近所の人やし
「はんじろー」やったら何かMr.中村半次郎のファンみたいやし、Mr.中村半次郎って打つのんも長いねん。ご立腹じゃい!!
ちなみに、Mr.中村半次郎の名付け親って中村玉緒らしいです。

でも、山川豊には
「やまかわーゆたかー!」
っと叫びました。メチャメチャフルネームやん!

結論。芸名は呼びやすいのんに限る!

ちなみに、私は明日もコンサートに行って来ます。おばあちゃんと。
誰かってそれは、・・・。

「だいざえも〜〜〜〜ん!」

◇ 頼むからやめてくれ!! ◇
2006年12月11日(月曜日)

突然ですが、11月の末日に私は36歳になりました。
気持ちは「ノストラダムスの大予言」 の「1999年に淀川が決壊して北河内全土が凍る」と云うのを信じていた時のままの少女です。

っが、ノストラダムスのオッサン北河内なんか絶対に知らんで!!

それはさておき世間はクリスマスモード全開ですねぇ。
沢山のイチャイチャカップルを見ていたら、「主人と私もイチャイチャやったんやで!」っと変な対抗意識が芽生えたので、ちょっと純愛な私たちを紹介します。

■電話編その1
主人の留守番電話に延々と木琴の演奏を録音しました。主人に「おもしろかった」っと褒められたので、翌日から一週間連続でいろんな楽器を演奏しました。
ちなみに、ハーモニカ、縦笛、カスタネット、オカリナ、鈴。家に有る楽器全てを演奏しました。
最後には主人に「頼むからやめてくれ!!」っと真顔で云われてしまいました。

■電話編その2
主人の留守番電話に延々とその日の出来事をしゃべり続けて(約40分)留守電のテープを全て使い切って、誰からの伝言も入らない状態にすること数日間、主人が「そんな嫌がらせは頼むからやめてくれ!!」ですって。ヒドい人でしょ!

■靴編
主人のご自慢のナイキのスニーカーのかかとが、ちびていたので「直してきたげるわ!!」っと私が立候補しました。
主人は「そんなん、直るんか?」っと半信半疑でしたが、自信満々の私の笑顔にすっかり騙され、自慢の靴を差し出しました。
数日後フルモデルチェンジされた、世にも恐ろしいナイキのスニーカーを見て主人はビックリ!!(かかとを削り取って、革靴のかかとの部分が付けてある状態に仕上がっていました。私の自信作!!エッヘン!)
満面の笑顔で「履いてみて」と差し出した靴をすかさずゴミ箱にほかしてして一言「頼むからやめてくれ!!」
私が泣いて家に帰ったのは云うまでもありません。

■食べ物編その1
主人が外食ばかりで身体に悪そう!っと思ったので、お弁当を作って遊びに行きました。可愛いでしょ!
でも、自分の好きなものばっかり入れていったのでメチャメチャ食べたくなって、 毎回8割ぐらい私が食べていました。すると主人が「何で、お前ばっかり喰うねん!頼むからやめてくれ!!」頼まれちゃいました。うふっ!

■食べ物編その2
その頃の私はパン教室に通っていました。色々な種類のパンを作って主人に持っていっていたのですよ。可愛いでしょ。
しかし、マフィンを持っていったある日、事件が起きました。 「このパン、もさくさして喰いにくいの〜!」っと云った次の瞬間、主人はノドに詰まらせて目を白黒して窒息寸前!手にしたジュースは私が飲んだ後でした。(空っぽ!)
主人は「このパンだけは頼むからやめてくれ!!」美味しいマフィンだったのに・・・。

■ラブレター編
私手紙を書くの大好きなんです。だから主人にもいっぱいラブレターを出しました。200通ぐらい出しましたが返事は一度も有りませんでした。それもそのはず、主人は喜んではいなかったのです。
私のラブレターは最低でも8枚組です。封筒もパッツンパッツンで、手紙を出すのも一苦労だと云っていました。おまけに、週3通は届くのです。愛を感じるはずやのに・・・。便せんを大量に買っていたお店である日、主人が私に「不幸の手紙はこの辺で頼むからやめてくれ!!」 っと云って、便せんを返却させられました。

こんな冷たい主人でも愛し続ける私って、結構純愛でしょ。

え!

わたしって、もしかしてストーカー?

◇ 長男ケガする!! ◇
2006年11月11日(土曜日)

11月4日に長男坊がケガをしました。
大人の自転車の後輪に足を巻き込んでしまい、左足のくるぶしの所を7針縫いました。

ケガはたいしたことないのですが、気持ちは重病人です。

縫ってもらうときに病院で長男「あかん!歩かれへんようになってもた。」
主人「アキレスも切れてないし大丈夫やで。」
長男「ひど!お父さんヒドいわ。」

そして、外科のDr「痛いけど辛抱してな、消毒せなあかんし。」
長男「先生、しゅむ〜しゅむ〜!もう止めて!!(雄叫び)」
ちょっと泣きが入っていました。

治療の終わりに看護師さんに包帯をグルグル巻きに巻いて貰い、長男ご満悦!!
そして、彼のケガ人ライフの始まりです。

何をするにも、ケガしているから出来へん。お願いやからして!
っと初日は「痛いやろな」って事で優しくしてたのに、あまりにも調子に乗って色々頼むから二日後には 誰も相手にしなくなりました。次男に至っては足を踏む有様でした。

毎日傷口の消毒をしているのですが、包帯をグルグル巻きにしないと痛みが増すようで??歩けません。靴下履いているかの様なグルグル巻きになると、小走り可能です。

そして、コノ足が臭いんです。足首から下をビニールを巻いてシャワーをしているので足先を洗う事が出来ません。消毒の度にタオルで拭くようにはしているのですが、 なんで、そんなに臭いねん。って位臭いです。終いには、主人にエタノールを噴霧されていました。

そんな、長男も来週には抜糸出来そうです。
軽く済んでホットしています。皆さんも自転車の後ろに乗せる時は十分に注意して下さいね。

水換え 一週間後には、魚の水換えも手伝える位回復しています。
もちろん、手伝う姿はパンイチです。(汗)

◇ アメをくれ! ◇
2006年10月24日(月曜日)

外虫ウォーザーの皆さん。お久しぶりの有り難うございます。
主人のヘルニアで更新が滞っていたにも関わらず 見捨てずにいて下さり有り難うの気持ちでいっぱいです。

それでは、はじまり〜、はじまり〜。

やっと主人のヘルニアも落ち着いてきたようですが、まだ無理が出来ない状態です。そんな「シュン太郎」な主人に

私「魚屋も虫屋もいかれへんなぁ〜。早よ、治さな!」って心配して言ったら

主人「ありがとう、実はちょっと行きたいところが有るねんけど・・・。プチ海遊館!!」

怪しい・・・・・。っと思いながらも行ったんですが

「なんじゃこら〜!」人すくな〜。エビ屋(アクアテイラーズの事です:inabou)の方が人多いで!!!

主人は行きつけの店(アクアテイラーズの事です:inabou)の店員さんに会えて、メッチャ喜んでいた。こんなににこやかに笑って話す主人の顔は見た事無いで〜。アホちゃうか?

でも、妻の戯れ言をおもしろいと褒めて下さったので、私もデレデレでした?ありがとう!!
ウキウキ気分で水槽周りを見渡しましたが、試供品はおいて無かったです。「あかんやん!!せめてアメでも配ってちょうだい!」ハンサングン様よりアメをくれ!!

取りあえず、全てのブースで試供品を貰って帰ろうと思っていたのに、何処のブースも試供品の前に店員が立ってんねん!!
ジャンジャン配ってくれるでもなく人の取った数見てんねん。セコいんじゃ!

そんなん、気にする人やったら2回も3回も貰われへんで!まあ、私ほどの達人になると3回は軽いけどね。(ちなにみ、のど自慢の母なら8回は軽いでしょう!)

そやけどコノ試供品しょうもな過ぎるから、ちゃうモンを探していたら、魚の飼育教室で3名に水槽が貰えるって言うから、3名で参加しました。(わが家で3個ゲットするつもりでした。)

しかし、あまりの欲どしさにあっさりジャンケンで負けてしまいました。

次なるターゲットは試食です?
まさかとお思いでしょうが、有りました。私と子供達との3人でその会場で大盛り上がりで試食しました。

ちなにみ、会場で試食していたのは、私たち3人だけです。味はそこそこでしたよ。次男は「美味しい美味しいご満悦でした。」

長男は「から〜」って言ってました。

さて、何をたべたでしょうか?

ヒントは、ニッソーのブースへ行って下さい。

◇ ファブリーズ VS EM菌 ◇
2006年9月15日(金曜日)

アイスポットシクリッド外虫魚ザーのみなさんおっひさ〜!で
「チンチロ チンチロ チンチロリン」
の季節がやってきました。いかがお過ごしでしょうか?

 

めっちゃ臭いねん!生臭いねん!!

何が臭いかと言うと、魚が臭いです。昨日、主人が魚の引っ越しをしたんですが、コレって
「魚の体臭??」
って聞きたくなるぐらい生臭いんです。

マメな主人なので水槽の水が臭いって事は無いのに、ま〜あ網ですくって取り出すと部屋中一気に生臭いんです。

水もはねてそこら中に飛び散り、臭いのが分散されてる感じです。

私「ちょっと、生臭いで!!」

主人「おぉ〜?そうか?わし花粉症やから解らんわ!」

私「く・さ・い

主人「臭い臭いて、うるさいねん!EM菌振ったるわ。」

といってEM菌を部屋にスプレーする主人。「シュッ、シュッ、シュッ」

と振ってくれるのは良いが、段々エスカレートしてきて
自分の口にもひとシュッシュッ
脇の下にもひとシュッシュッ
とどめは陰部にふたシュッシュッ「そこは2回かよ!」

水合わせどこに振ってんねん。

人畜無害のEM菌やけどやりすぎやで!

生臭い魚とEM菌臭い主人、もうとにかくコノ2匹のおかげで部屋の中はめっちゃ臭いねん。

 

そこで登場するのが「ファブリーズ」コレ効きますよ。
「シュッとひとふりファブリーズ」あれホンマですね。

魚好きの皆さん熱帯魚のシーズン到来で「ヤッホー!」って気分でしょうが、魚を購入する前に是非ファブリーズを購入しましょう。

ファブリーズを買って部屋のニオイはいつもいい香り!
そうしても万に一つも魚は増えないでしょうが、夫婦円満間違いなし。
そうです合い言葉は

今夜は2人でチンチロチン!?

◇ 天然記念物 ◇
2006年8月29日(火曜日)

「夏祭り」に行ってきました。
結構大きなお祭りで花火は大小合わせて1700発打ち上げられ、夜店の屋台の数も半端では無く無数に出店されます。
「また後で買いに行こう」なんて思っても人の多さで戻る事も出来ないし、何処で見たかも解らなくなります。

沢山の夜店でくじ引きなどを散々しました。

生き物釣りも沢山有りましたが、唯一主人の許可が出たのが「ヤドカリ釣り」でした。
このヤドカリ釣り!「金魚すくい」よりムキになります。

仕組みは、スパゲティにヨーヨー釣りの先(フック)が付いている竿でオカヤドカリを引っかけてつり上げるのですが、ヤドカリがウロウロ歩き回るのでなかなか釣れません。
しかし、破れる事も有りませんので 長時間遊べます。
めちゃめちゃオススメですから、見つけたときは是非やってみて下さい。

この祭りでも超人気でものすごい人だかりでした。
待っていてもなかなか順番が回ってけえへんから、大声で!!

「おっちゃん、子供2人ここでしてええか?」

と店の内側を指さしました。

おっちゃん「ええよ。」

これが大きな間違いでした。

めっちゃええポジションで釣りが出来て大満足だったのですが、急に次男が「ヤドカリ怖い!」と釣りをやめたので、私の出番がやってきました。

大物を釣ったんねん!と思い、ムキになり主人の事をすっかり忘れていました。
私がムキになっていた時の主人が何をしていたかというと・・・・・。

子供その1「おっちゃん竿がはずれた直して!」
「あいよ!」

子供その2「おっちゃん釣ったヤドカリが逃げていく!」
「あいよ!」

おばちゃん1「すみません、このヤドカリ持って帰ります。」
「ハイハイ!」

私「おっちゃん大物釣れた〜!持って帰る!」

っと差し出したその先には主人が袋を持って立っていました。

私「あんた、何してんの!手伝ってたん!?。」

主人「みんな店の人やと思て色々言うてくるから・・・・。」
「お前も言うて来たやんけ〜」

私「どっから見ても店のおっちゃんやわ。!店のおっちゃんより店のおっちゃんやん!」
なんかそれって凄いって事!?

おばちゃん2「すみません、ヤドカリ大きいのんと換えてもらえますか?」

私「あんた言うてはんで。」

主人「好きなんと換えてもろてええですよ。」

本物の店のおっちゃん「兄さん、手慣れてはるけど一体何者?!」

ちょっと、はにかむ主人であった。

◇ のど自慢? ◇
2006年8月23日(水曜日)

ハイ!外虫魚ザー!の皆さん。実家から帰ってきました。
ちょっと実家の話をさせて下さい。

私の実家って変なんです。実家がと言うより母親が変なんです。
先日も帰ると一人のど自慢大会が始まりました。

きっかけは長男の「おばあちゃん、今日はカラオケ教室ないんか?」の一言でした。
すると置きっぱなしのカセットデッキをスイッチオン!曲が流れ恐怖のオンステージの始まりです。

子供も私もいつもの事なので1曲歌ったら止めるやろう!と思っていたのですが、止める気配は全くなく2曲熱唱しました。

ちなみに1曲は主人へ歓迎の曲だそうです。
さすがの主人もコノ歓迎にはノックダウン!!

のど自慢な母親が「今なこの歌習ってんねん。この歌詞はな・・・・。」

っと曲の説明と歌い方のポイントを誰一人聞いていないのに、延々と身振り手振りで教えてくれます。

のど自慢な母親は三度のご飯と同じぐらいカラオケが大好きなのです。

ご飯と言えば、コレもまた凄いんです。
「岩ご飯」っと長男がネーミングしたご飯が有るんですがそれは、冷やご飯をどんぶり鉢にてんこ盛りに入れるのです。まるで岩を食べているかのようなのです。

食の細い長男の「めっちゃ凄い!」の一言に気をよくして毎回岩ご飯を食べて見せてくれます。

のど自慢な母親曰く「毎回ご飯をよそいに行くのがめんどくさいから、これでええんや!」

それから、庭も凄いんです。

小芋が生えているんです。
「小芋植えてんの?」と聞くと

「小芋が腐ってたから庭にほかしたら、芽ぇ出てきてん!」

秋に成ったら食べるそうです。(腐ってたんとちゃうん?)

ちなみに、コノ葉をプールに入れたのですが、全身痒くて痒くて子供も主人も大変な目に遭いました。

それを見たのど自慢な母親は、プールの水で顔を洗い始め

「おばあちゃんはコンな事では痒ならへんねん!凄いやろ!!」

っと変な自慢をしていました。

 

近所の新しく出来た今風の食堂へみんなで行った時のことです。

子供達がご飯も食べずにテレビばっかり見ていたので、主人が再三注意していたのですが、全然聞かずにテレビを見続けていたら

「テレビ消してまうぞ!」っと言って急に立ち上がり、大勢の人が見ているテレビを

ブチッ!
っと切ってしまいました。

食堂はすっかり静まりかえり、子供も私たちも慌ててご飯を食べそそくさと店を後にしました。

そこで、のど自慢な母親が「何か食べた気せーへんかったから、カップラーメンでも買うて帰って食べよか!」
と言ったので隣のコンビニに入りました。

帰り際にのど自慢な母親が「テレビ付いてるか見てくるわ」っと小走で・・・・・。

「あんた、付いてたでぇー!みんな笑顔で食べてたわー!」

主人「・・・・・・・。(汗!)」

◇ 0120-444-444 ◇
2006年8月17日(木曜日)

怒濤の3夜連続更新!張り切って行きましょう!

この電話番号解りますか?
そうです、そうなんです。

あの有名な医薬品会社再春館製薬
「ドモホルンリンクル」です。

電話しちゃいました。と言うのはばあちゃんの方です。
なんでそうなったかと言いますと、ばあちゃん「長年愛用していた化粧品メーカーを換えたいんやけどー」
となにげ無しに 話をしていたら、長男が「何にもしてません!何にもしてませんぇ〜!」とほっぺを軽くたたきながらCMの真似をしているではありませんか!

一同「おぉ〜ドモホルンリンクルか〜!!」と叫んで決まりました。

宣伝通りの7点セットが届きました。
商品説明のビデオを見ながらばあちゃんがドモホルンリンクルを付けていると

長男「お母さんにも使わしたってーなー」と何度も、ばあちゃんに言っていたみたいです。

「私はそんなに汚いんか〜!!」

 

数日後、試用確認の電話があって、その時ばあちゃんが私用に頼んでくれました。

「だから〜!私はそんなに汚いんか〜!!」

長男はビデオを見ているので使い方を熟知しています。
そして私の使い方が悪いとケチを付けてきます。
すっかり「プチ美容部員」です。

使用感はかなり良いです。コレはマジです。いかんせん値段が高い!一度は使って見たかったので念願が叶って良かったです。
勿論かなり美しくなりました。

 

突然ですが、明日から3泊4日で実家に帰ります。
もうここまで書けばお分かりですね。

「主人の○○の神さんが付いてる」と馬鹿げた報告の日誌更新が有るかも知れませんね。

おまけに主人「なぁ、お小遣いちょうだ〜い、サービスするから〜」

「何のサービスやねん!!!」

もしかして、ウナギパイ?!
ほんまにウナギパイ?
いやいやめちゃめちゃウナギパイ!

今夜は絶対ウナギパイ!!!!!

◇ 天下のディズニー ◇
2006年8月16日(水曜日)

先日ディズニーワールドオンアイスに行ってきました。
アイスショーなんて行ったことないのでどんなんか想像も付かないまま 現地に行きました。

まあ〜ビックリ!!なんでもかんでも高い!高すぎる!!
ディズニーと言うだけに値段もワールド級でした。

子供達が「かき氷食べたい」と言っても買えません!なんと1氷2100円するんですよ。
そんなんかき氷ちゃうわ。

「そんな高いかき氷は身体に悪い!風邪をひいてしまう。」っと訳のわからんご託をならべたが無視され、おじいちゃん達に泣きついて買って貰っていました。

アイスショーは前後半に別れており途中休憩があるのです。子供のためのトイレ休憩なのかな?っと思っていたのですが

大間違いでした。なんと!

キャラクターグッズを売りまくる「恐怖の戦術」だったのです。

休憩時間が始まるやいなや、リンクの周りに移動式の売店が現れるのです。
キラキラライトの光るニモグッズ達!!それに目を光らせる子供達!!慌てて目を背ける私達!!

そこでファンファーレと共に登場するのが「じいちゃんばあちゃん」子供も良く解ったもので、ばあちゃんの手を引っ張り売店に向けてまっしぐら!!

(じいちゃんばあちゃんには)高い高いトイレ休憩でした。

肝心の中身は大人が見ても感動するぐらい良かったです。
主人なんてラスト感動して泣いていました。(これホンマです。)

皆さんも一度行かれてみてはいかがですか?

行くときは必ずじいちゃんばあちゃんを誘って下さいね。多少の小遣いを貰ってもアッと言う間に無くなりますから

絶対にじいちゃん達を連れて行って下さい。

実はこのアイスショーもお姉さんに連れて行って貰ったのです。うっふ!
1回(お姉さんに)連れて行って貰うと毎回行きたくなりますねぇ!

来年も行きたいなぁ〜!

この熱い気持ち(お姉さんに)届いてますか?

お姉さ〜〜〜ん!!カンバ〜ック?!

◇ 家族旅行 パート3 ナルト編 ◇
2006年8月15日(火曜日)

大変遅く成りましたがナルト編です。

ご存じの方も多いと思いますがこの渦潮を見るのは大変なんですよね。
何が大変かと言いますと、時間帯があるのです。

私たちが見たのは11時半頃だったんですが次は18時頃だと思います。
18時頃が一番大きな渦潮が見れるそうですよ。

鳴門大橋の下をかなりの距離(きっと半分は歩いてるはずだ)歩いて渦潮が見える所まで行きました。
コレはホントにすばらしいです。ホンマに渦まいてるんですよ。

「うぉ〜渦潮や〜!!」と叫んでしまいました。
長男はビビってしまい「渦潮に落ちたらどうなんの?」とか「この橋大丈夫?」
とヘタレな事を言い出したので「うぉ〜!!」と叫びながら追いかけてやりました。
かなりの直線コースなので結構走れますがはた迷惑な行為に主人に怒られてしまいました。

っがしかし!!私より主人の方がもっとひどかったのです。

この鳴門大橋!実は仕掛けがあるんです。所々に強化ガラスがあって下が見えるようになっています。
こんな私でも最初はちょっと怖かったのですが、「せっかく連れてきて貰ったのにタダでは帰られへん」
と思い、ジャンプしたり、座ったりと色々してきました。

老若男女を問わず沢山の観光客でにぎわっていました。

そんな観光客の中に80歳前後のおばあさんが

「冥土の土産か〜!!」

とず〜〜〜〜とガラスの下をのぞき込んでいるではありませんか!
なんか違う意味の怖さを感じて先を歩いていた主人にコノおばあさんの話をすると

主人「あ〜!あのおばあはん、さっきワシにな突然話かけてきてん、何かと思たらなぁ」

おばあさん「この上に立ってみたいんやけど怖いからどうしょうかとおもってますんやぁ」
って主人に言ったそうです。すると主人が

「はぁーそうですねぇー。冥土の土産や思て乗っときなはれ!!とアドバイスしたってん!!」

なにー!あんたが言うたんかー!

ゴォーと渦潮に流されていく主人であった・・・。

  

  

  

  

プレ企画の景品No-4 EM菌に多数??!!の応募が有りました。
この場を借りましてお礼を申し上げます。有り難うございました。
紀州レンジャーさん楽しみにお待ち下さいね。

  

次回、ワールドオンアイス編  おたのしみに!うふっ!

◇ 家族旅行 パート2 熱い熱いホテル編 ◇
2006年8月1日(火曜日)

「ホテルで逢ってホテルで別れ〜」の歌が有るように本日は熱いホテル編です。

今日は少し自慢させて下さい。このホテルすんごいええホテルなんですわ!
わが家には勿体ない位のホテルなんです。

そのリゾートホテルの名前は「モアナコースト」と言います。

このリゾートホテルは恋人達や新婚さんにもってこいのホテルです。
何個ウナギパイ食べんねんってつっこみたくなるぐらいええホテルなんです。

この日もガーデンウエディングの説明会があったようでカップルがウジャウジャいました。その中をビチョビチョの砂まみれで浮き輪やパラソルを抱えて ウロウロ、ウロウロしまくりました。コレはわざとです。理由はズバリ「イチャイチャしまくっていた」からです。

かなりの迷惑行為でした。

そんなこんなでチェックインになりました。

「私たち」と「じいちゃんばあちゃん姉さん」チームの二部屋となりあわせでとったのですが子供達は嬉しいから隣の部屋に行ったり来たりするから ドア全開やし、各部屋の屋上に専用のジャグジーバスが付いてるんですが、入っている時も裸で隣に入りに行くわで迷惑行為の連発でした。

しかし、夜も更ければ悪ガキどもが寝るからこっちのモン!!
2人の熱い夜がやってくると思っていたのに・・・・。

なんと、夜したことと言えば「子供が蜘蛛がおるから捕って」と言うので捕まえたぐらいで、何もせず。
夜の九時には親子四人爆睡。

気づけば朝!!「はぁ〜よう寝た!!」って起きてる場合かよ〜!!!

所詮、熱い夜なんて迎えられない私たちでした。

ちなみに、こんなええホテル自力ではとてもとても泊まれず、今回初登場の姉さんが泊まらせてくれました。
姉さん有り難う。また、来年もよろしく。

  

  

  

次回、パート3 ナルト編だってばサー!

◇ 家族旅行 パート1 海編 ◇
2006年7月28日(金曜日)

「妻の戯れ言」を楽しみにしていて下さる皆様お久しぶりです。
おとなしい主人だったのでネタが御座いませんでした。

1泊2日の海水浴に「ナルトよいとこ一度はおいで〜どっこいしょ〜」っと歌が有るように徳島県に行って来ました。

明石海峡大橋を渡って淡路島で一番大きなサービスエリアに観覧車があるのですが、私にしたら「乙女心スイッチオン」って感じで観覧車に乗ったのに
長男に「主人とラブラブの写真を撮って」と頼むと、「好っきゃなー!お母さんは!」って冷たくあしらわれ

「お母さんの血と肉のかたまりで出来てるくせに」と訳のわからん事をごろついて何とか写真撮影は終わりました。

次に鳴門大橋を渡りウキウキ気分で無事海に到着!

しかし、曇り空だったので、恋人気分に浸っていられません。
雨が降る前に急いで泳がなければなりません。

子供は初の海水浴だったので少し不気味がっていました。

親子3人は浮き輪やゴムボートなどで可愛く遊んでいたのですが

そうです、そうなんです。

ちんたら子供と遊んでられない主人!
「ちょっとお父さん仕事に行ってくるわ。」っと突然アミを片手にシュノーケル姿で海に入って行くではあ〜りませんか!!

なんの仕事やねん。っと叫ぶ大人4名(私、じいちゃん、ばあちゃん、義理姉)

「いってらっしゃ〜い!!」っと普通に見送る子供達!

・・・。数10分後・・・。

「とったど〜〜〜!!」(はまぐち風)

ご満悦で魚を見せに帰って来た主人を見ると

足から流血しているでは有りませんか!(多分岩場で切ったのでしょう)

魚を捕ることに夢中で気づいていないところがアホやと家族みんなに罵られていました。

なんだかんだと海水浴を楽しみました。

今回はあいにくの天気でしたが、遠浅で海も綺麗でくせに成りそうな感じでした。

  

次回、パート2 熱い熱いホテル編  おたのしみに!うふっ!

◇ 最近、細菌!? ◇
2006年6月30日(金曜日)

近頃主人はどうしたことかメチャメチャ大人しい。

大人しすぎるとナンカ有ったんかな?とつい心配して

私「最近どうしたん?」

主人「よぉ聞いてくれた!実はな・・・。」

しょうもない、要するにスペースが無くて魚もクワガタも買われへん!

っとただそれだけでした。アホちゃうか!

本来ならここで話は終わるでしょう。

しかし

この男は新たなる生物の飼育を始めていた!!

その名も「EM菌!!」

なんやねんそれ!

主人曰く「EM:有効微生物群と言う環境に良いバクテリア」だそうです。

それをあんたはどうすんねん???????

理解不能!!

毎日、米のとぎ汁を2リットル採取しその中にEM1とやらと砂糖を入れペットボトルで培養しているようやけど

ペットボトルの山やんけ

スペースめっちゃ取ってるやん!

あんたは、この先どうしたいねん。

◇ かばん ◇
2006年6月11日(日曜日)

主人の生き物は着実に増え「なんか負けてる!!」って思いました。

世間は「手作りブーム」なので私もかばんを作ってみました。

出来上がったかばんは「ザリファー」の私には少し合わない感じがしたので

モデルさんにかばんを持って貰うことにしました。

どうぞ〜。

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

どっどうぞ〜。

専属モデルの「ナパキャット・ワンチャン」さんです。

 

 

 

 

親しみを込めて「ナパワン」って読んで下さい。

 

 

 

 

◇ プール開き ◇
2006年6月5日(月曜日)

昨日、温水プールに行って来ました。
プールと言えばサンダル!絶対サンダル!!

主人「ワシのサンダルないやんけー!」

私「汚いからほかした」

主人「あほー!何でほかすねん。あれが無いとあかんねん!」

プールに行く前に夫婦喧嘩が始まりかけました。

おばあちゃん「もぉあんたらー!サンダルぐらいで喧嘩しなや!!」
「ほら、サンダル買いーや」

っと言って、現金を握らせてくれました。

「ありがとう!」笑顔で答える私たち。子供達に「お菓子買うてもらいや」

と言ってくれているにも関わらず、長男は

「海パン代にもろとくわ!」

っとメッチャ所帯じみた事を言ってました。」
だから、行きがけに長男のスクール水着を買いました。

そして、私たちのサンダルを買いました。
これがまた、「うっふ!」

色違いのお揃いのサンダルなんです。う〜ん、ラブラブやん!と喜んでいるのに

主人「よし、コレでザリファー(ザリガニ取りファッション)完璧やん!!」(ザリファーって何やねん!)

って既に、レジ横で履いてるし、私もゴミ削減の為に履いときました。

やっとプールに到着

・・・。4時間後

いつもの公園とプールは同じ敷地内に有ります。
プールを出るやいなや

主人「ソフトクリーム食べに行こか!」
「行く行く!」すっかりその気の子供達

ソフトクリームを食べ終わるやいなや。as soon as

主人「よし、行くでー」っと言って、うっそうとした草むらに進んで行く!

そこで長男「おっさん、ザリ取りかえ!!」

「あほー!水質調査じゃー!」
っと言って、汚い川へ入っていきました。

メッチャ臭いし汚い人工の川に、さっき買うたばっかりのサンダルで入ってるやん!

あかん、所詮このオッサンにとってサンダルはザリガニの為の道具すなわちザリファーだった。

みなさんも、御主人がサンダルを買った時は要注意!

なぜなら

それはザリファーだから・・・。

◇ Happy Sunday ◇
2006年5月29日(月曜日)

最近、休日は天王寺に行くのが私の中では熱いのですが、昨日は多数決でいつもの公園に行きました。

そこで目にしたモノは

ナイフ!

主人がおもむろにナイフをポケットから出して、ちらつかせて歩いていたのです。

妻「あんた、なに持ってんの!!」

「おぅ?」気の抜けた主人

妻「最近物騒やのにそんな顔してそんなもん持ってたら職務質問されるやないの!!!」

主人「フッフッフ!今日のワシは違うで、ワシのこと惚れ直すんちゃうか?」

と言って、竹林に入っていく主人!

無言で後ろ姿を見つめる3人

すると・・・・。

細めの笹を3本位取ってきた。
なにやらナイフで削り作り始める・・・。

長男「おっさん!今度はクワガタに竹がいるんか!?」

主人「まぁ、黙って見とれ!!」

数分後

「ジャジャーン!竹笛:ドラエモン風」

3人組「凄いやんお父ちゃん!」

音はアヒルか鴨かカエルってくらい汚い音なんですが、子供達は大喜び
ブーブーブーブー吹きまくり

長男「お父さん、凄いわ〜。お礼の気持ちに魚買うたりーやー!お母さん!!」

なんでやねん。
そして、ひたすら竹笛を吹きながら家路につきました。

するとおじいちゃんが「お母ちゃんお土産やで」

っと言って、500ミリのビールを2ケース買っていてくれました。

その夜!

ビールを片手にダビンチコードを読みました。(気分はモナリザ?)

「う〜!夏はビールに限る」

「おじいちゃん惚れ直したぜ!!」

◇ 足手まとい! ◇
2006年5月24日(水曜日)

<行きの張り切っている時の靴>

はーい!みなさんお元気ですか?
主人の水槽に新たに魚が投入されたのはご存じですね。(関係ないけど仙太郎の「ごぞんじ最中」は最高においしいですよ)

でもって、この魚!!「オスカー」ですが、実は私のお金で買ったんです。

先日主人と2人きりのあつ〜いデートをしました。

デートと言えばオシャレですね。
私も頑張りましたヨ!

普段履かないヒールなんかを履いちゃったりナンカして・・・。

コレがあかんかった。

若者の街「ナンバ」に行ったんですけど、歩いてたら段々足が痛くなって

「足痛い足痛い」「ゆっくり歩いてーや!!」「休憩しようやー!」

ばっかり言っていたら

主人が「何でそんな靴履いて来るねん!!」「足手まといじゃ〜!」

「どっかで靴買えや〜!!」

など、散々言われ。ナンバのデートは一時間もしない内に終了しました。

私も足が痛いしハラが立つわで、場所を変更しました。

大人の街「梅田」に移動しました。

<帰りの靴>

真っ先にスニーカーを買い、履き替えました。

靴を履き替えて元気になった私に主人は

「お前、何で靴買うてんねん!最初からスニーカー履いてきたら買わんでよかったんちゃん!!」

「賠償金の請求じゃ!!」

「おっさん、何言うてんねん!!??」

「オッサンが、靴買え言うたやん!」

「・・・。」

今日のオッサンの勢いはその程度の反撃ではおさまらず、結局なんやかんやで17時にはデート終了

帰宅するやいなや。私から5000円巻き上げて(カツアゲ状態)熱帯魚店へ去っていきました。

小一時間後

「オスカーゲットだぜ!!(ポケモンのサトシ風)」

超ご満悦で、購入のいきさつを誰も聞いていないのに語っていました。

■本日の教訓■
靴は履き慣れたモノにしましょう!
家庭内カツアゲには気を付けましょう!

◇ NEW ペット? ◇
2006年4月30日(日曜日)

長い間休んでいた妻です。
生き物は色々と様変わりをしていますが、私はいつもの私です。

長男の入学で「なんか、疲れがー」っとだらけていたら
息子が腸風邪をひいてしまいました。しかもGWに入る2日前!

GWはどうなるのだ〜!? 早く治ってくれ!

今日は新しいペットが来ました。

っと言うより

何やねんこれ?

って感じでした。

主人が魚屋から帰って来るなり

「新しいペットや!」

っと言うが、いつもの魚の袋は見あたらず・・・。

「どこよ?」っと言う私に

コレじゃ〜!!っと言う主人

その名も

「ロボザウルス-TR441J」

今度の生き物の名前はコレです。

どんなんかと言いますと、リモコンで動くおもちゃの恐竜なのですが、コレがまた、デカいんです。80センチ程度有ります。

「なんなん!今度はおもちゃになったん???」

っと言う私は無視!
子供達に

「おとうさ〜ん、それ何なん!!??」っと黄色い声援を受けて超・ご満悦の主人

私は、アホらしくて知らん顔をしていたが、動き出すとビックリ

まさにジュラシックパークの世界!!って感じで、めちゃめちゃリアルな動きなんです。
とうとう時代もここまで来たか?(なんのこっちゃ)

そんな、リアルロボット恐竜をついつい私も触ってみたくなり、こっそり触っていたところ、主人に現場を見られ

おまえも、ホンマは可愛いな〜思たんちゃうか?

っと言った後、その恐竜に向かって

チャトラーン、チャトラーンとムツゴロウさんの様に頬ずりをする主人であった。

◇ 甘かった! ◇
2006年4月14日(金曜日)

<長男の入学準備:私、初登場>

長男の入学で持ち物にメッチャ名前を書くんですが、それがかなり大変であまりの多さに「お母さんへの嫌がらせかー!!」

っと逆ギレの日々を送っていました。

 

長男の特注ケーキです。チャマからのプレゼントです。

本日は主人と長男の誕生日です。

偶然同じ日になりました。
めでたし、めでたし!

って終わるような日では無かった!!

誕生日やから「プレゼント欲しいやろなぁ?」っと

ついつい「今夜のおやつはウナギパイ気分」

「プレゼントは何がいい?」

て言ってしまったのです。

私の中では

<長男の入学準備>

「ええって!何にも要らんて!その代わり今日はラブラブやで!」

何て、言ってくれるかも?

っと、甘い期待をしていたら。

「ホンマ!!!実はツノガエル欲しかってん」

「たまたま、ずーと欲しかったアマゾンが売ってんねん」

「カエルの神さん光臨や!!」ゲロゲロ!!

「ちょう待ちいや!うちは、カエルやないで!!」

「カ・カエル??????」

「そんなもん、許可してない・・・。」

その後、主人の蘊蓄が始まる・・・。一円玉よりちょっと大きいカエルやで・・・。

「可愛いやん!」(アマガエルみたいなんやろうと勝手に思いこみ)

許可を出しました。

しかし、その後息子への説明を聞いていたら

成長したときのサイズは10センチとか言ってるし、雄の場合は鳴くし・・・。

アマガエルではなく食用カエルの間違いやん!!

あ〜カエルが我が家へやってくる!!

ゲロゲロ!!

◇ 期待を裏切らない男 ◇
2006年3月26日(日曜日)

みなさん、本日帰って来ました。

帰ってきてそうそう何ですが

「主人に惚れ直しました。」

なんと、彼は私の予想を遙かに超えるほど買ってました。

ここに、報告します。

1.クワガタ
2.なんかよう解らん魚 2匹
3.海水のエビ 10匹
4.餌金

どうですか?

ビックリです。主人に聞くと

「お前が帰ってる時に送別会が有ったやろ、それも、立て続けに2個も」

「ワシ、二次会行ってへんやんかぁ〜!」

「そやから、その分、行ったと思て買ってん!(ハート)」

何じゃそらー!!

おっさん、元々酒飲まれへんから、いっつも行かへんやんけ!!

意味、わからへん!!(怒)

計画的犯行やな!!

但馬の黒牛めー!!

と思いながら、ここで私が怒ってもおんなじや、私も考えました。

「この人には、怒ってもあかん!なんか、ちゃう方法考えな」っと・・・!

そこで、近々彼に有ることをして貰う事にします。楽しみに待っていて下さい。

私の怒りは海よりも、山よりも恐ろしい事を・・・!!!

うれしげに、身体から脂を出しながら水槽を眺めている風景です。何故か裸!!

◇ 予告状!? ◇
2006年3月22日(水曜日)

<何気ない態度を取っている「但馬の黒牛ナパキャット・ワンチャン」

長男が春休みなので明日から実家に帰る(3泊4日)ことになりました。

そして同居中のおじいちゃん達も家を留守にします。

そうです!そうなんです!

主人が一人家に残るのです。しかも、二日間も!!

皆さん、コレは何かあると思いませんか?

毎回私が留守にする度にこっそり、何かしら買っている主人です。

きっと今回も何か考えているはずです。

しかし、彼は、知能犯です。(こんな時だけ)

現在も普通に生活をしています。

っが、見ているホームページは「ビッダーズ」のページ!!

怪しい!怪しすぎる!!

悔しいかな、現行犯で捕まえる事は出来ません。

みなさん、きっと何かが起きるはずです。彼を信じて待っていましょう・・・・・?

彼の名前は、「ナパキャット・ワンチャン」

◇ 初登場 ◇
2006年3月21日(火曜日)

<初登場のおじいちゃんです。>

今日は「祝日」と云うことで、家族でラウンドワンの「カラオケ」に行ってきました。

本日のお題は「いかにお金を使わずに休日を過ごすか!」

です。なので、主人に

「おばあちゃん達、誘ってカラオケ行かへん」

腹黒の妻の考えをよそに、主人は

「そやなぁ、おじいちゃん達喜ぶでぇ!」

と言って、快く誘ってくれました。

ここからが本番です。

ポイントは最初の注文時にあります。

「食べ物は高いからあんまり頼んだらあかんでぇ〜!!」(ちょっと声を張ります。)

すると、気前の良いおばあちゃんが

「お母ちゃん、せっかくみんなで来たんやから、何でも頼みーやー!なぁ、おじいちゃん

すると、これまた気前の良いおじいちゃんが

「じゃんじゃん頼めぇ〜!!」

<初登場のおばあちゃんです。>

「よっしゃ〜!!その言葉待っててん!!」(心の叫び)

有り難うと笑顔で答え、山のように注文しまくる私

みんなが歌っている中、私はメニューを片っ端から注文!

ヤンヤ〜ヤンヤ〜の大騒ぎ!!3時間もアッという間に過ぎました。

もちろん会計はおじいちゃん達です。私は満面の笑顔で「ごちそうさん!!」

私たちはケツメイシの「さくら」のようにヒュルリーラ、ヒュルリーラとゲームコーナーに風に吹かれて行きました。

そして、おじいちゃん達は「銀座の恋の物語」のように2人仲良く帰っていきました。

めでたしめでたしです。

ちなみに、子供達のゲーム代もおばあちゃん達が小銭をいっぱい握らせてくれました。

コバンザメのような一日でした。

◇ ウンコ野郎! ◇
2006年3月13日(月曜日)

<写真はウンコを一生懸命取っている長男です。>

いきなり、汚いタイトルでごめんなさい。

先日、公園に遊びに行ったのですが長男が草むらから

「なんか踏んだ!」

っと、とっても情けない声で叫んでいます。足下を見ると靴の下半分はウンコ色になっているではありませんか!

あまりに大量に付いているのでドロに違いないと思いました。
主人が走って現場検証に行きました。

結果は

「メチャメチャでかいウンコふんどるわ!」

ガックリしながら近づいてくる長男をよーく見ると
踏んでいる方の反対の足首あたりのズボンにウンコが付いているではありませんか!

「いっつも、気い付けて歩けゆうとるやろ!!!」

「あほかっ!!」

自分でもプチンと頭の線が切れる音が聞こえました。

その後、主人が靴、私はズボンのウンコを取りました。幸い近くに水場があったので洗い流し、ティッシュで拭き取りました。

その後、長男をみんなで「ウンコ野郎 ウンコ野郎」とののしり、「おまえは一番後ろを歩け!」「草むらで足をこすりながら歩け」

と散々ののしりながら歩いているうちに、私の怒りもどこかへ行き

「さっきはウンコ踏んだくらいで、怒りすぎてゴメン。ゴメンなウンコ野郎!」

と長男に謝っておきました。

その後、自転車に乗って帰宅するときに次男が前、長男が後ろで三人乗りで帰るのですが長男が調子に乗って次男に

「お兄ちゃんウンコ野郎やけど、自転車のってええか?」

って聞くと

「あかん乗ったらあかん」

と、次男が泣き出しました。おまえはあまりに泣きすぎや!

家に着くまでウンコウンコとみんなで笑いながら帰りました。(長男曰く足を抜く時にあのヌルッっとした感触はウンコやとおもて、「こら、やばい」っておもたわ。「ウンコふんでゴメンな!」ですって。)

長男はしきりに「お父さんもウンコ踏んだことあるやんなぁ!」と共犯者を捜していました。
帰宅するころには「お父さんがウンコふんだんやんなぁ」って話になってました。

帰宅後、主人の自慢の「魚専用流し台」でウンコ靴とウンコズボンを洗いました。

◇ 不思議な食べ物発見! ◇
2006年3月12日(日曜日)

不思議な食べ物を発見しました。その名も

「桜ドラ」

写真の「ドラ焼き」見た目にちょっとおかしいでしょ。

そうです、ドラ焼きに桜の葉っぱが巻いてあるのです。

そして、中身を見て下さい。まんま「桜餅」が入っているのです。

食べてみると、ドラ焼きと桜餅を一緒に食べた感じでこれまた、「まんまやん!」て感じです。

コレを一緒にした意味は何なんでしょうか?

コラボレーションの意味が全くわかりません。

どうでも良い事なんですが、この桜の葉っぱをドラ焼きの外側に巻いた気持ちは解るのですが、中の餅に巻いて欲しかったです。
葉っぱが乾燥していて「葉っぱ」って感じがするのです。

多分、この店のオリジナルで他では購入できへんと思います。食べたい方はドラ焼きと桜餅を買ってきて自分で作って下さい。

ちなみに、私はビールのつまみにこの「桜ドラ」を食べたのですが、そこそこ合いました。今から4本目のビールを飲みます!

◇ 医療ミス? ◇
2006年3月4日(土曜日)

私の足の裏にはタコがあります。
しかも、両足に二個ずつ!

小学生の頃は一個ずつやったんです、それが、

花も恥じらう乙女心満開

の時に近所の皮膚科にいって取って貰うことにしました。

なんか、カンタンなテープを貼って、一週間後にオペ(ちょっと削っただけ)をしました。

オペは成功したかのようでした。
しかし、数週間後!タコが出現!!

しかも、2個になってるでは、あ〜りませんか!

これって、医療ミスやん!!

今なら文句の一つも言いに行くんやけど、そのころは何にも言えず「あ〜。こんな足の裏では彼氏は出来ない!」

っと、傷つきました。
しかし、こんなタコ姉さんでも、主人という物好きに出会い。乙女心も何のその!!

今では、昔コオロギの足を切っていたハサミでタコを切る日々です。(主人は昔、は虫類を飼っていてその時餌にコオロギを与えていました)

余談ですが、94歳で死んだおばあちゃんは、ここの皮膚科に通院していたんですが、皮膚癌で死にました
嘘のようなホンマの話です。

現在もこの病院やってまっせー!

◇明日はゴミ日◇
2006年2月23日(木曜日)


汚ったない写真ですね。見ているだけでハラたってきます。

一ヶ月の髪の毛って、たったこれだけ!
何グラムか量っとけばよかったですね。
主人の髪の毛メッチャ堅いんですよ。

明日はゴミ日!ということは何の日がおわかりですね?

そうです、主人の散髪をしました。
ギックリ腰だったので久しぶりの散髪です。一ヶ月ぶりです。

昔は、頭皮を痛めないように天花粉を付け丁寧に散髪をしていたのですが、最近ではめんどくさいし、何とか頭皮を痛めてハゲ上がるように努力をしています。
っが、努力の甲斐無く性懲りもなく生えてきます。「また、生えてきよった!」っとため息が出てきます。
そこで、フッ!とおもったのですが、

一回脱毛クリームを塗ってみよう」かと思います。
若かりし頃に、むだ毛処理用に脱毛クリームを使っていたのを思い出しました。

アレって意外と取れるんですよね。
今度塗ってみようと思うんやけど、においが臭すぎてバレると思います。
臭わへん脱毛クリームを知ってはる方は是非連絡下さい。

◇ 一撃!! ◇
2006年2月22日(火曜日)

先日Y・チック氏に「最近、好き放題の主人に一撃を食らわしてないやん!」と指摘を受け、「ホンマや!」と思い、一撃を食らわすネタを探したが、見つかりませんでした。

その代わりと言っては何ですが、主人のリングネームを発表します。

その名は、「但馬の黒牛・ナパキャット=ワンチャン」(ムエタイ選手風)です。
どうでしょう?

皆さんも是非、主人にリングネームを付けて下さい。
会話も弾んでムフフ、今夜のお菓子は「ウナギパイ」、私は今から「御座候」
今夜は私を「ボナペティ?」ッキッツー!!

っと言うところで時間が来ました。
「和歌山のジャイアン」さん、貴方は今から「和歌山ラーメン」。



◇オバハン パワー全開!!◇
2006年2月18日(土曜日)


おばあちゃんが購入したお土産です。

行ってきました。氷川きよしのコンサート!
大阪公演です。もちろん初めて行きました。

私はファンとちゃいますが、おばあちゃんが好きなので、そのおこぼれで連れて行って貰いました。ラッキーです。

前から5列目でメチャメチャ近くで見れました。
隣のオバハンがファン倶楽部の人で「2列目と5列目は、きよし君が視線をくれる列なんやー!私はオークションで10万で買うた!!」ですって。

とにかく、全てのオバハンが「パワー全開」です。
わたしは、氷川きよしそっちのけでオバハン観察してました。

「大村コン」との芝居もあるのですが、オバハン達は参加しまくりです。いちいち大騒ぎです。
オバハンには、勝てません、完敗でした。

◇ 武勇伝、武勇伝!? ◇
2006年2月7日(火曜日)

長期のおやすみご迷惑をお掛けしました。
覚えていらっしゃいますか?妻です。

早速本日のお題にいかせて頂きます。
子供の頃、開店した店屋の花輪を取った方いらっしゃいませんか?おばあちゃんの花を見てフッと思い出しましたので、昔話をさせてもらいます。

花輪の花って勝手に取ってはだめなんでしょうか?主人は「あかんの決まってるやん!」って言いますが、本当にだめなんでしょうか?
私の母親は「みんなで取ったげなあかんのや。取ったげた方がその店は繁盛するんや」
と私に言い、いつも2人で取ってました。もちろんその他のおばちゃんも「そうやそうや、繁盛するんや!!」と言って我先に取ってました。

近所で開店した店があれば出かけて行き、花だけみんなで取ってしまいます。

通りすがりに花だけ持っているおばちゃんを見かけたら「奥さんその花どうしはったんです?」って母は聞くんです。するとおばちゃんは 「あそこの店が開店したんやで、まだ花残ってるから、貰ってきはったら」と進めてくれます。(ねぇ!貰っても良いって思うでしょ?)取って無いんです。これは、貰ったんです。

ちなみに、開店した店には一度も行ったことが有りません。



この花はおばあちゃんがお金を出して買ってきました。
◇一毛打尽?◇
2006年1月24日(火曜日)




写真上:生えてくるんですよね〜。
写真下:なんでハゲへんのやろ?

先日の宣言通り「毛をむしり取りました」
結婚して以来7年間2週間に1回=約170回、散髪しました。

最初は「カリスマ美容師みたい」って嬉しかったのですが 7年も経てば

「このままハゲて二度と生えへんかったらええのになぁ〜」って思います。

それに散髪する日はゴミ日の前日と決めています。
おまけに主人は散髪も「真っ裸」です。
とにかく、すぐに裸になりたがります。主人の両親も「何であの子は裸で散髪するんや?」って私に聞いてきますが「そんなもん知るかー!あんたらの息子やろ!!(怒)」

◇ 純愛では飯は食えん! ◇
2006年1月22日(日曜日)

とうとう「砂時計」(コミックです)を買いました。
全8巻のところ現在6巻まで読みました。スンゴイ純愛の物語です。涙無くしては読めません。私が後20歳若ければ・・・。
え〜本ですわぁ。

っがしかし、うちの主人は「純愛では飯は食えん!!」ええ話もオッサンの一言で終わってまうやろ!空気を読め!(何の空気やねん:inabou)

うちが言いたいのはなぁ、「あのサンゴは何やねん」ちゅう事や、今週は海水魚です。写真のサンゴなんですが「ええ色やろ、蛍光グリーンやで、ポリプも全開やし・・・。」
さっぱり解りません!おまけにコブヒトデも買ってきました。締めて\\7600円チーン\\

確かに純愛では飯は食われへんけど、海水魚でも飯は食われへんねん!
「明日はサンゴの丸焼きや〜!参ったか〜。ついでにオッサンの毛もむしったろか〜!!」



ここのスペースが空いたのでちょっと「砂時計」のあらすじを書こうと思ったのですが、私の頭では書けませんでした。
とにかく純愛です。
◇ボナペティ?(召し上がれ)◇
2006年1月16日(月曜日)


魚の餌では有りません?鮭フレークです。

息子のお弁当がある日だけ、主人にも「おにぎり」を握ります。
具は鮭を全体に混ぜます。(主人の希望)

以前はおにぎりの中には何もなかったんですが、たまたま息子のおかずが残ったので こっそりそれを入れて「くじ付きおにぎり」と言い切りました。

仲良しの時は「唐揚げ」とか「卵焼き」とか入れるのですが、怒り爆発の時は「らっきょ」とか「ベビーカステラ」とかを入れて楽しんでいます。

ちなみに、カマンベールチーズを入れたときは「おいしかった」って言われたので「ちっ!!二度と入れるか!」と思いました。いかにして変なモノを入れるかがミソなのです。アイデア募集中。(一応まだまだ働いて稼いでもらわな困るので人間が食べられるものに限ります。)

◇ 一抹の不安!? ◇
2006年1月15日(日曜日)

ドラマの影響を受け「白夜行」の原作本を買いました。
っがしかし、あまりの分厚さにちょっとビビっています。これを全部読まなあかんのんかー。 っと思うと・・・。もしかしたらドラマだけ見て満足するかも?です。

今いっぱい本を読んでいます。「ハリーポッター(炎のゴブレット)」ハリーポッターはその次の作品も購入済みです。「花より男子」これは、マンガですが大人買いで全部(11巻)一気に買いました。


おまけに何故か誰にも頼まれてはいませんが、主人が買った雑誌「アクアライフ」や「KUWATA」なども読んでいます。特に「お宅拝見」は大好きです。

私が聞いて欲しかったんは「本」のことや無いんです。主人が週末に買った魚グッズです。餌金は私も渋々OKですが、今回買ったのは薬品です。「重金属なんたらかんたら?のアクア・セ○フ」の5リットル業務用!何で業務用やねん?あんたは何の業務をしとんねん!
それと「脱塩化ナトリウム ミネリッチアク・・・。」名前が長いねん覚えられへんのんじゃ!バスクリンでも入れとけー!!!



皆さんは最後まで読んで下さい。
◇学歴詐称?◇
2006年1月13日(金曜日)


何とか持ちこたえている家
長男の幼稚園のお友達のお母さんに「坊主めくりさん、ホームページ見たでーと色々と話していると、2浪してはるんやねー。」っと言われる。
自分では遙か昔の事なのでそんな事実は忘れていました。私は一流大学出身の振りをしていたのに「こんな事ではいけない、メッチャ何でもバレバレやん!」っと思い 「自己紹介の欄に私の学歴を一流大学卒に換えてくれー!」と頼んだが「ふん、あほかー」と鼻で笑われました。
「トリャー!!」思わず飛び蹴り!後は野となれ山となれ・・・。
段ボールハウスですが私の予想は外れ未だに何とか立っています。(−6000点ですね。)
◇ んっ! ◇
2006年1月9日(月曜日)
明けましておめでとう御座います。っと冷静に挨拶をしていますが「んっ!?何これ?」っと内心「またか!」と思いました。

なぜなら私が 実家に帰っている間に魚を買っていた様です。主人はそれを黙っていました。しかしきっちりサイトには「バイオレットスネークヘッド購入」って書いとるやん。 メッチャバレバレやん。
「どこに入れてんのん!」って聞くと「そこそこメッチャ綺麗やろ(うっとり)」っえ?めちゃめちゃグロイやん。どこがきれいねん。
また、この美的センスのズレ!が私と結婚した最大の理由なのかも知れません。
写真は息子達の家です。本日、ホームズ(大きなホームセンター)で買いました。明日にはボロボロになって住めませんね。(次男がつぶすに6000点)


段ボールハウス 1298円
◇大晦日は無礼講?◇
2005年12月31日(土曜日)
初めまして妻の「坊主めくり」と申します。
主人(inabou)の趣味の被害を多大に受けている私が日頃のウップンを少しでも晴らすコーナーです。
同じ趣味を持つ主人に怒りを感じている妻の皆様、是非共感して下さい。そして趣味の拡大を防ぎましょう。オー!

前置きはさておき、本日は大晦日、無礼講でしょう!てな訳で贅沢三昧です。写真の如く高級ビールを飲み、イクラを食べ、おまけにグラム1500円 の牛肉を食べました。明日も正月は無礼講でしょう!てな事で色々食べて飲んじゃうでしょう。ちなみに主人は飲めませんのでコーヒーを飲んでます。