2011年 穂竜愛好会第五回研究会
穂竜 ・2011年 7月24日
・穂竜・変わり竜 各5尾出陳
・過去最多の出陳数v( ̄ー ̄)v
・無料金魚すくい有り


※今年からのぼりが出来ました(^_^)v
コメント

穂竜・黒青竜・五花竜の詳細は穂竜愛好会を覗いて下さいね。

2011年 7月24日(日曜日)
穂竜 研究会 今年も研究会に行ってきました。
例年の如く、朝は早く(2:30)から目が覚めてしまい、その後眠りにつけず結局3:30に起床。
当然、外は真っ暗!ベランダに出陳魚を準備しておりましたので、真っ暗なベランダで懐中電灯を片手に静か〜に、こそ〜とパッキング!

今年も○○さんに乗せて行って頂きました。毎度毎度誠に有難う御座います。
今年も例年通りAM5:00に待ち合わせ。
その後、2名の会員さんと合流し、四人で和気あいあいと赤穂に向けて出発!!
いつもより少し到着が遅れまして、準備が結構終わっておりました。どうもすみませんm(__)m

今年は穂竜・変わり竜各5尾ずつ出陳致しました。どの仔を持って行くか結構迷いましたが、素直に上位5尾ずつを持って行きました。
写真は出陳魚が洗面器に入り、会員の方々がそれぞれ眺めておられる処です。

穂竜 研究会 そうこうしている間に、たくさんの人が集まってこられました。そして、お楽しみの即売会の始まりです。
赤いキャップY氏仕切の元、それぞれ狙った魚を持ち帰るべく、恒例のジャンケンで順番決め!
私はお持ち帰りしませんでしたので、白熱バトルを客観的に楽しく傍観(^_^)v

穂竜 研究会 穂竜・変わり竜それぞれがグレードにより金額に差を付けて分けられており、皆さん財布と相談しながらも、狙った穂竜を熱心に掬っておられました。
いつもの事ですが、市場価格よりかなり安価で販売されておりますので、興味の有る方は是非研究会・品評大会の即売会での購入をお勧め致します。
そんなこんなで、白熱の即売会は幸いY氏の名奉行のお陰でトラブル無く終了です。ご苦労様でした。

穂竜 研究会 即売会の熱気も冷めやらぬまま、会長の挨拶で第五回研究会がスタートしました。
今年は過去最多の出陳数で、会長さんも喜んでおられる様子でした。
今年も、穂竜の可愛いTシャツじゃ無かったですねぇ。残念。(期待しているのは私だけ??)

穂竜 研究会 休む間もなく早速、審査の始まりです。
今回から、審査員に評議員4名が加わり審査されました。
○○さんも審査に加わられたのですが、「めっちゃ難しい!」と審査の難しさを改めて実感された様でした。
審査員の方々ご苦労様でしたm(__)m




穂竜 金魚すくい 穂竜 金魚すくい 穂竜 金魚すくい 審査が行われている間に、今年から初の試みなのですが、無料の「金魚すくい大会」が始まりました。
すくい金魚のフネの中には子赤、デメキン、ジャンボオランダ(小)、琉金、青文、穂竜、変わり竜などなど。バリエーション豊かでしたよ。

たくさんのご近所の子ども達が集まって来てくれました。
掬った金魚を持って帰って頂くときに、「金魚飼育の手引き」+「試供品の餌」+「ハイポ」を一緒に持って帰って頂きました。
金魚飼育の手引きには、持ち帰った金魚が少しでも長生き出来き、子ども達に長く金魚飼育を楽しんで頂けるように、「何故、金魚すくいの金魚が直ぐに☆なってしまうのか?」「☆にしない為にはどうすれば良いのか?」「必要な道具は?」「穂竜とは?」
と云った事を冊子にまとめました。

この子ども達の中から将来の会員が誕生することを、こっそり願ったりもしております(^_^)
子ども達の前に、保護者の方が興味を持っていただけると更に良しですY(^^)ピース!
子ども達の笑顔がいっぱいで、穂竜愛好会らしい、金魚すくいになったのではと自負しております。

子ども達がたくさん集まっている横では、研究会の審査が粛々と行われていたのですが、子ども達が走り回って審査の邪魔になる事も一切有りませんでした。
保護者の方々のお気遣いに感謝です。誠に有難う御座いました。

穂竜 研究会 なお、人相が悪い私が金魚すくいに近づくと子ども達が怯えるからアカン!
「あっち行け!」っと金魚すくいを仕切っていたデッカイY氏、T氏にからかわれている間に、審査は終了したようで順位が付いておりましたσ(^_^;)汗...

研究会とは言え、最もみんなが緊張する瞬間ですねぇ。
私も、自分の出陳魚が上位に入っているか?っと期待に胸を膨らませ、見に行きました。
しかし、・・・。

穂竜 研究会 自分の札の番号を控えて無かった私には自分が持って来た穂竜がどれか解らず・・・。
自分の持って来た魚ぐらい覚えられるようにならなければ、良い順位なんて無理ですねぇ
σ(^_^;)汗...
写真の様に赤穂浪士四十七士にちなんで47位までの順位が付くのですが、今年は最多の出陳数だけ有って、それ以下の地べたに置かれた洗面器も多数出ました。
でもって、この中から私の出陳魚が多数見つかったりもしたわけです(TдT)

穂竜 研究会 お昼の弁当を和気あいあいと食べている風景です。
当然、その時の会話も金魚の話しばっかりです。
っがー、みんな猛烈な暑さにグッタリしており、いつもの元気は有りません。
会長さんも猛烈にお疲れの様子でしたσ(^_^;)汗...

穂竜 研究会 そんな疲れを吹き飛ばしたのが、会員による金魚すくい選手権!
どれだけ必死かは写真を見て頂ければ一目瞭然ですねぇ。遅れてこられた一般の人を押しのけ必死です。

常任理事のM氏などは、金魚を見る目を活かして、弱った金魚をガンガン掬っておられました。それを周りからここぞとばかりにヤジリまくり。
「勝負は負けたらアカン!」っとM氏の言葉がこだましておりましたよぉ!

穂竜 研究会 もう一人の常任理事T氏!も当然本気モード全開!!
これまた、ここぞとばかりにヤジの嵐!(^_^)v
金魚で勝てない分、ここで勝とう!とセコイ考えでしたが両氏は金魚すくいも上手かったです。

私はと云うと、酸素チューブを摘んで止め「金魚酸欠大作戦」を実行し、愛好家にあるまじき行為!っとこの日一番のヤジを受けたのは云うまでも有りません。
その甲斐が有って、罵られながらも景品の餌をゲットしました。
大人気なくて申し訳ありませんでしたm(__)m

穂竜 研究会 そんなこんなで、トラブルも無く、研究会は無事に終了する事が出来ました。
その後、皆で後片付けを兼ねて会長さん宅へお邪魔して、穂竜生誕の地で更に会長に穂竜を見せて頂き大満足な一日でした。
オマケに自家産の美味しいスイカにスモモをいっぱい頂きました。めっちゃ甘くて美味しかったです。ごちそう様でした。

穂竜の部

優勝
穂竜 穂竜



準優勝
穂竜 穂竜



三位
穂竜 穂竜



四位
穂竜 穂竜









五位
穂竜 穂竜

変わり竜の部

優勝
変わり竜 変わり竜



準優勝
変わり竜 変わり竜



三位
変わり竜 変わり竜 >



四位
変わり竜 変わり竜









五位
変わり竜 変わり竜









会長をはじめ会員の皆様大変お疲れ様でした。
誠に有難う御座いました。
次は十月の品評大会でお会い致しましょう。m(__)m